TieCorie Blog web by Aejan..

<   2005年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

さて今年も

終わりやね・・
のこり30分ちょいぐらいか..早かったな。
チコリ05年の開始は1/16のtokuzoでの月下美人
との対バンで始まりました。その月の最終 日曜日には
カタリカタリ、直美ネーさんのモネラとカフェNori蔵で
ライブ、中里かおり尾骶骨状態でやりぬく根性はあき
れるが素晴らしい..

それから3月初めに大須演芸場で2年連続フレイレフ
ジャンボリーと鬼頭ブラバンと芸人さんとコラボ、
3月27日には博多に飛行機にてひとっとびビックママ
との対バン..4月にはハポンでインプロ系のユニット
okidoki..6月には桑名でアンディーアーバインのオープ
ニングアクト番外で私は万博でアイリッシュトラッドのユニットで
演奏。7月は一宮七夕祭りとハポンでナカトルマとボロン、
9月にはUooMooの夏秋さんの誘いで名古屋にて初の
ケンハモナイト!その後は京都嵐山にて野外ライブ..
11月には天白のトライバルアーツにて今年「05年」
2度目のモネラ、ボロンとのコラボ..12/20、22は東急
ホテルにてチコリ営業ライブ大雪最悪帰りには20センチ
は積もる状態!そして先日忘れもしない12/23祝日は
カタリカタリ、モーニングセット、山マキ、ボロン、ヨシロウ君
と言う豪華な面子で大雪の翌日中止覚悟のライブだったが
無事開催にこぎつけ皆素晴らしいパフォーマンスを見せてく
れた。お客は出だしこそ、とほほだが結果的には30ぐらいは
超えたかな?

その他ファンク系バンドのロブスターに参加やボロン、
モネラのサポート新ユニットのスーパースライム「ファンク
系ジャムユニット」なども活動し結構充実したな~

また06年も様々な人にめぐり合い再会もあるか・・?
分からんがま~楽しい時間を過ごしたいですわ。

そして今年色々なかたにお世話になりました!その方々に深く感謝。
さて今から新年会に行きます。ロブスター主催毎年恒例の(笑)

来年のチコリ始動は1/28(土)KDハポンですw/小鳥美術館、ギロ..
19:00からこれは絶対お勧め是非ご来店を!
[PR]
by tiecorie | 2005-12-31 23:26

フィユージョン

今池にあるtokuzoに行ってきた。柴山聖三がいる
グレイビーソースなどほかインスト系のバンドばかり
集めたライブが開催されていてどれも凄い高いクオ
リティーなバンドが揃っていたな~っ。

Gravy Sauce..はギターが気持ちよく歌っていてスリリングな展開が
見え隠れする力強いドラムとテクニックがすげーっ。ベースとのアンサ
ンブルはカッコイイな。以前にも紹介した事があるが..名古屋にこれだ
け素晴らしいフィユージョン系のインストバンドが存在するのかって言う
ぐらい良い。いずれはチコリとお相手してもらいたい良いバンドです。
っていうかもう頼んだ。唾つけた逸材!(笑)いずれ近いうちに・・・
さて何時かな?
これは是非聴いてもらいたい素晴らしいバンドです。
結構気に入っている曲あるし。
e0014137_0442027.jpg

Egistic 4 Leaves..これまたインストバンド。ポリリズムのギターが気持ち
良いサウンドを作り出す曲が気に入った。
4人の演奏がまとまっているシンプルな音楽性だが楽しめた。
e0014137_0443719.jpg

Sakake Brothers with the Band..フュージョンっていうよりミクスチャー
インストかな?ラテンやジャズありで結構気持ちよいサウンドを繰り広げて
いた。最後にドラムのハイハットとメロが残るスリリングな曲が頭に残る・・
サックス吹いてたね~ちゃんが男気ある感じでカッコイイ!トロンボーンとの
ユニゾンと互いのメロとの駆け引きもイカシテタなギターもいいね。ほかは
ベース、キーボードってなアンサンブルバンドだ。
e0014137_0444728.jpg

KANKAWA122..クラブ系のバンドギターレスでキーボードにサックス「各種笛」
にDJ、ドラム、ベースと言う構成。ダブのようなのがあると思ったらアンビエントや
アングラ系ありドラムンベースもあった。VJなどで映像も楽しめるようになっていた
が工夫の仕方がライブハウス向けにやってたらもっと違った感じになってただろう
な。アンビなのとドラムンは結構良かったけど・・tokuzoと言う場所でMCなしでや
るのはお客にとっては時間が長すぎる感じ。場所がクラブなど踊れるところならまだ
しも ちょっと作戦を考えないと今後が繋がらないかな。最後に出てきたバンドとして
はお腹いっぱいな感じになってしまった。
e0014137_0445842.jpg
ほどよくハングリーなのがベストかも?

しかしながら良く出来たイベントだったな~今年のい決算ライブな気がする・・

また来年も良い音にめぐり合いたいもんだ!
[PR]
by tiecorie | 2005-12-30 00:45

今年の締めは小嶋さちほ「exゼルダ」のPA

ってことでチコリのライブはすでに閉めたのですが私の閉めです。

昨日は天白にあるトライバルアーツにてボロンと小嶋さちほさん[exゼルダ]
のライブがありました。ま~ゼルダ界隈といったら何時もお世話になっている
本村直美ね~さんのモネラですが、さちほさんとは今回初めて会いました。
今は亡き どんと[元ローザルクセンブルグ、ボガンボス]の嫁でもある さちほ
さんも息子さんと旅しながらインド音楽なんかにインスパイアされたファンタジック
な音楽で、歌物からインスト物ありで、参加ミュージシャンとお客さんが一体
となるライブで面白かった。
e0014137_2123436.jpg

今回、私は俄仕込みPAでの手伝いで楽器奏者として出演はしてません。
チコリからは小室がタブラでボロンのサポートをしました。ボロンの2人に
ほかシタールに吉田こうき、サーランギに小林祐介、歌と太鼓に樋口さん
といった面子で、ボロンはアコースティックバージョンです。

PAは意外とやってみると面白いしちゃんとすると難しい。ちょっとした機材でも
それなりのノウハウが必要だ。ハウリングすれすれでステジー上の関係もあり
今までボーカルで使っていたコンデンサーをギターに切り替え拾うのは結構や
っかいだったな。演奏者もマイクのポジションを意識してないとバランスが取り
難い。しかしあの機材でよくやった感じ。自分も演奏者の気分になった感じクラブ
のDJやデジタルなんてやてる人は同じ気分だろうな・・
なんだかんだで今まで様々なライブを体験したり周りのミュージシャンの話を色
々聞いて簡単に研究しておいて良かった。ハプニングがあったときまず原因を即
つきとめて対処が出来るか?これが難しいしライブな感じ。遊びにきていた直美
ね~さんに本番中にあ~だ言われつつその音作りは もう一度言うけど演奏者にな
った気分。

さて、さちほさんの息子さんもミュージシャンを目指しているとの事で彼も12弦ギター
で参加ソロもとり今後、偉大な親子がでてくるのだろう...血と言うものは恐いもんだ。
アジアンな雰囲気で小型のハープと歌で宇宙を体感できるアンビエントな世界。
シタールとサーランギ、タブラがその空間を更にファンタジックで宗教を超越させる
感覚に! すげ~気持ちいい音だサーランギとシタールは!

ボロンの初めて聴いた曲タイトル知らないけどメチャ良かったな。

e0014137_21241510.jpg
ライブ終演後さちほさんの息子さんと楽屋でちょっと立ち話し さちほさんに2人とも宴に
参加したらと進められる。直美ね~さんそそくさと帰宅しとった。(笑)
最近、元ゼルダ界隈との繋がりちょくちょくできてきた。来年はサヨコとも会いたいな
サヨコオトナラ又見たいし是非お相手してほしい。

トライバルアーツのアップルパイはめちゃくちゃ美味しい。

今年の音楽活動は多分これで閉めだと思う。
客としてはまだある予定ですが・・
[PR]
by tiecorie | 2005-12-27 21:24

次のチコリライブは...

こんな面子とやります。。場所もハポンです。メチャクチャ良いライブだと自我自賛

求む予約!
e0014137_18225924.jpg


1/28(土)まはらか きてちょ~よ..

合言葉は...ま・は・ら・か・・

出演:TieCorie / GUIRO / 小鳥美術館

開場18:30 開演19:00
予約¥2,000 当日¥2,300


"Tie Corie"http://nagoya.cool.ne.jp/tiecorie/
ドーナルラニーやアンディーアーバインに適当に賞賛さつつ
ヨーロッパやアジアなどの民族音楽にちょっとだけジャズ、
プログレ、トライバル、現代音楽などの要素を取り入れた
ユニット“チコリ”...

"小鳥美術館"http://www.tosp.co.jp/i.asp?i=kotoribijutsukan
眼鏡の館長とぬり絵好きの飼育係で経営しているアコースティックなふたり..

"GUIRO"http://www.10po.com/guiro/
繊細で男気あるアダルトオリエンタル歌謡ポップスクァルテット..なんとなくラテン入って
ジャジ~なポップユニット...

KD Japon★  鶴舞駅より徒歩7分
名古屋市中区千代田5丁目12-7 MAP
TEL (052)251-0324
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

ご予約はチコリウェブからメールかお店に電話でお願いします。

[PR]
by tiecorie | 2005-12-26 18:32

天変地異

が..くるかも?

昨日の朝方震度4ぐらいの大地震だった。一昨日の
ライブから朝まで中里と共にあれこれ話をしていた
こともあり帰宅は午前7時すぎになり。風呂入って
とっとと寝床へ!
その後ガタガタゆれだしたが..ま~いいやってほっといた(笑)

そう言えば10年前の阪神淡路大地震のときも地震が多かった
な~っ。
でもあの時は気づかなかった朝起きたらニュースでとんでもない
事が起こっていたしその日は関西から仕事をご一緒する人が
くる予定だったが前日名古屋入りしていた人だけでやる事になった。
でもよくあの状態で仕事できたな。帰ることも出来んし...
あ~あまり思い出したくない記憶なんだろうけど・・

今回は幸いたいした事にならなく良かったです。
[PR]
by tiecorie | 2005-12-25 14:35

12/23はチコリの今年締めライブ

我等がチコリは20日と22日は営業ライブのため栄は東急ホテルの
ロビー内にあ。レストラン&カフェ?で営業ライブ。。
良いときも悪いときもってぐらいおもろい感じの内容だったな...
今までない事やったし、チコリが久しぶりにやったスパニッシュチューン
がいや難しかったアレンジ変えたし楽器も変えてやったから..しかし
今後に繋がる再アレンジの逸品になりそう?
それにしても22日はやばいぐらいの大雪だったなあんなに名古屋に
雪がここの所立て続けに降るのは初めてじゃないかな?記憶にない。


続いて12/23日は地上最強の音楽の祭典inハポン・・・でした。

名古屋は鶴舞にあるKD Japon[K.Dハポン]にて今回のラインナップは
厚海義朗→山田晋吾とマキノリョウタ→ボロン→モーニングセット↓
カタリカタリwithビッグママ[FROM博多]→チコリの順でした。

前日の大雪のお陰で出だしのお客の入りは、正に このざまかってぐらい
とほほ状態・・・しかしライブを進行させて行くにつれ徐々に増えだす。。

一番手の義朗君は白いアコースティックギターを引っさげて
一人で弾き語り..この人天才との声もちらほら..そのサウンド
は貧乏がテーマのようだけど、心のこもったネオアコ系
しかし奴一人で時間が進みすぎたこともあり後がやばく感じたな~。

二番手は山田晋吾とマキノリョウタ「山マキ」山マキと呼ばれるのが
やなみたいな彼らは民族音楽の美味しい部分とポップな要素をとり
入れたアコースティックなインストユニット。しかしユニット名が長すぎる
からYMTにでもしよう!

三番目はボロン今回は当初予定していたエフェクト類が前日雪のため持ち運び
出来ずクラブバージョン取りやめで急遽アコースティックバージョンでチコリから
小室「タブラ」とシタール奏者の吉田こうき氏が飛び入り参加..
今回クリスマス用に作られた曲やらゆったりまったりの世界感で時は進む。
時間調節がどんどん難しくなってきたな~やば...途中、中里も加わり更に
ヤバイ感じ(笑)

DJのかっつんに少しずつ時間を短めにしてもらうが...
なお進むあせる。しかし、かっつんの選曲は素晴らしいぐらい良い曲を
バンドごとに選曲してくれた。トラディショナル物からニューエイジ系又は
環境音楽系やほか様々..彼がさらにハポンの空間を盛り上げる。

四番目モーニングセット今回は民族系でボーカル、ディジュリデュー
口琴&ジャンベの明日香嬢にダラブッカのNORIが勢いある素晴らしい
民族的ジャムアンサンブルを見せ付ける。

五番目前座に福岡は博多からビックママが登場、ギターボーカル宅嶋氏
ケンハモにsaluと2人でこのイベントを更に盛り上げてくれた。今まで聴いた
ビックママの中で一番良かった。立て続けにカタリカタリ+中里の面子とジャム
で素晴らしい演奏を聴かせてくれた。河合氏のベースが思った以上にカッコイイ
長瀬君ドラムもいいね!この人のリズムアレンジとタイム間特に音の出ている
部分に無い部分が素晴らしい音の空間を作っている感じがする。続いてカタリ
カタリのオンステージ。ギターとドラムだけでも相当面白い事やってくれた。。
エフェクトにディストーションかけてブルースロックな感じあり。カフォンとアコギ
でアコースティックありで更にヒートアップ。。中里はカタリカタリに移籍したい
らしい・・?

終了間際には客も結構入り安心。

って事で最後はチコリ...残り時間はわずか10数分なので1.5曲しかやれない
始末しかし演奏はその分結構良かったと思うです。
お客から手拍子がおき結構まだ聞きたいとかリクエストが繰り広げられたがま~
約束は約束なので次回にしぶしぶ終演。吉田こうき氏からチコリは美味しいとこ
持ってった感じっていわれました。。よういしてきた曲が殆どできないけど皆が次に
つながる素晴らしいイベントになった事だけは間違いないホスト役の我々は今回
主体じゃないからいいのだ。

さ~終了後は隣のゆきちゃんラーメンにて宴...遊びに来てくれたフォトグラファー
園田加奈に酒を仕切られつつ楽しいひと時やった。
3次会は御器所にあるナンヤへ園田、中里、若海、宅嶋、saluで焼酎で乾杯
し その後わけのわからん会話そして終了。帰りは中里ボルボで皆を乗せ帰宅
の時にはいりました。

さ~来年はもっと色々やろうと考案中

宅嶋氏がこれと同じ面子で博多、京都でライブやりたいと言い出した。
実現できるといいね?いや実現させようじゃないか!

まず来年の第一弾は1/28(土)19:00~同じくハポンで
行います。チコリ、小鳥美術館、ギロこれも素晴らしい面子
です。是非ご来店を!

反省デジカメを忘れてまともな写真がなかったのが残念だな。
[PR]
by tiecorie | 2005-12-25 13:39

馬鹿馬鹿しい

最低な一日だったな。
まったく次元の違う事を考えている馬鹿
に付き合うのは辛い。
[PR]
by tiecorie | 2005-12-23 01:05

ピーターゲィブリエル

って言うとソロで思い出す人又はジェネシス時代のカリスマボイス
で思い出される人等いると思うが今回は...
昨日、ヨシロウがこのくそ寒い中 我が家に来たこともあり
夜中 色々CDをあさりケイトブッシュやらジェーンシベリーなんか
を紹介して、ふとジャケが気になったかピーターガブリエル「ゲィブリエル」
e0014137_21571732.jpg
の3作目を見つけ聴いてみると、やたとらお気に入られた感じで、ならばと4作目
のセキュウリティーと言うアルバムも聴かせた。このアルバムはかなり
リズム重視で作られた作品で、ドラムとベースのコンビネーションが
人間の手で演奏されてるのかと疑いたくなるぐらいの完成度が高い
音源だ。当時最先端サンプリングシンセサイザーのCMI「フェアライト」も
使われてる。結構ドラムの音がリズムボックスぽく加工されているのがま
たカッコイイ仕上げになっている。リズム重視だが..けっしてそれだけではない。
e0014137_21503673.jpg

壮大で劇的感あふれる曲や劇的なバラード曲もある。。かなり聴きごたえ
ある作品です。時代を彷彿させる感じハービーハンコックのロックイットに
影響されとるまた当時はニューウェイブと言うジャンルで、これにジャパン、
ウルトラボックス、カジャグーグー、デュランデュラン、アーハなどの音楽性
につながる貴重な音源でもあると思う。ピーターガブリエルの作品は他にも
プログレ的原型がある3作目やイギリスの田園を思い出させるようなトラディ
ショナルフォークにも影響されている曲目もある1作目なども素晴らしい・・
因みに3作目はゲストミュージシャンにロバートフィリップ「キングクリムゾン」
ケイトブッシュ、フィルコリンズ「ジェネシス」などの名前もクレジットされている。

これは是非聴いてもらいたい作品だ。
[PR]
by tiecorie | 2005-12-19 21:50

組織か創造性か?

サッカー世界クラブ選手権!トヨタカップが
先週から開催させれ!今年から南米たい欧州
だけじゃなくアフリカにアジア、北中米のクラブ
チームも参加できるトーナメント戦になった。
まー結構見ごたえあったな~サウジアラビアの
チームはアジアのレベルが結構高いのを証明
してくれた。
そして、本日はサンパウロFC対リバプールFC
という面白いカードが決勝戦ということで。。
楽しませてもらった。ちょっとサンパウロFCよりの
判定もありだがま~内容は結構面白い・・
欧州のパスワークと組織された戦術にたして
南米の個人技と創造性のサッカーは見ている
だけでとても楽しいな世界で同じスポーツなのに
その国でスタイルが変わるのはなんでやろね..

ま~シドニーFCではカズも見せてくれたし、
しかもサッカー後進国の日本で開催された事にも
意義の感じる大会だ。
今後も続けば楽しみだが観客ちょい少ない感じ
サンパウロやリバプールの試合は大入りだけど
ほかももっと興味しめしてほしいもんだね。
日本開催もこんご危ぶまれてくるな~これだと..
クラブチームが名誉を競い合う裏ワールドカップ
って感じ今後もっと大きい大会になってほしいもんだ。

サンパウロFC優勝おめでとうございます。
個人技に創造性..に卑怯なぐらいのカウンター
狙いの南米クラブチーム得意の戦術は見事な
ぐらいはまったようだ。でないと勝てないだろうに
おそらく欧州のチームの年俸半分以下の選手が
たくさんいただろうに...
[PR]
by tiecorie | 2005-12-19 00:53

さむ~~い!

ってマジで思っていたらすげ~雪景色やな
我が家の前がこんな感じ。。
しかしほんとに寒い寒すぎる....
e0014137_15202475.jpg
因みに家の前は春になると名古屋一の桜の名所で
菜の花と桜がとても綺麗に咲いていることもある。

昨日は、なぎさ嬢、金沢でライブだったとかで、メールで
すげ~雪だと情報をいただいた。ま~金沢だからしょうがない
事もあるが事もあろうに名古屋でか...
しかしまだ今日は家から外にでとらん。部屋の中から写した風景です。
これからコンビにいくか夜にヨシロウ、中里が来るらしいが
「結局ヨシロウだけ来た」
今日はこれないかもしれんな~しかもお互いがもしかしたら顔合わせる
ことしらんし・・・知らない方がいい事もあるのだ。
スーパー銭湯に行きたい気分だがこの状態では無理だろうな
今週はライブ週間で忙しい。。
20、22日は名古屋東急ホテルで営業ライブがある23日は
ハポンでチコリほかの面子で一大イベント...ほかリハとか
で忙しい日々です。
しかし寒いな~..
[PR]
by tiecorie | 2005-12-18 15:18